• eccjr-nishishinmachi

宿題箇所を尋ねるライン

小6の生徒のママからラインがきました。


前回居残りして、宿題の確認するのを忘れていたので、

宿題がどこかわからない。。。

ということでした。


驚きました!


宿題忘れなんて気にしない。

遅刻も平気。

暖簾に腕押し状態。

先生の愛情も熱意も通じない。

そんな子でした(>_<)


中学生が目の前になって最近少しずつ変わってきた気が。。。

それは、担当の先生が辛抱強く関わり続けた結果でもあると思います。


遅刻はしなくなった。

早めに来て自習してる時もある。

宿題忘れの居残りもブツブツ言わない。

そして、宿題やらなきゃという意識を持てるようになった。

今後の彼の成長がとっても楽しみです!



最新記事

すべて表示

高校3年生のひとこと(リスニング)

11月に入って、 すでに受験戦争始まっています。 本命、滑り止めに関わらず、 受験となると、 本人はもちろん緊張するでしょうが、 結果が出るまで、講師もドキドキです。 受験前の最後の授業では、 過去問を繰り返してきた結果、 この生徒はこの種類の問題が苦手だと感じた先生たちは、 「どうしてもわからなかったら、 ○○で判断しなさい!」 と最後のアドバイスをします。 苦手が一人一人違うので、 アドバイス

ECCの個別指導塾ベストワン明石・西新町校 & ECCジュニア西新町教室
兵庫県明石市西新町2-15-15 大西ビル2階

TEL:078-945-5563    FAX:078-945-5530

ECCジュニアECC個別指導塾ベストワン

このHPはECCジュニア西新町教室が運営しているものであり、(株)ECCが運営しているものではありません。 

 Copyright ECCジュニア西新町教室 All Rights Reserved.