• eccjr-nishishinmachi

本部からスタッフが・・・

先般、高校の面談を控えた保護者から相談があり、

教室としては、かなり専門性の強いお話だと判断したので、

本部のスタッフに相談を上げました。


詳細はともかく、

一昨日、ご両親とはるばる大阪から来たスタッフと、

教室長の私と四者面談をしました。

本来なら生徒もいるべきですが、

すでに学校が始まっていて、時間的に無理でした。


生徒、高校生です、まだ受験生ではありません。

現在、英検準1級の二次試験に向けて面接特訓中。


まだ変わるかもしれないけれど、

きちっと将来の夢がある。

そこに近づくための大学選びの相談です。


元々は、東京に出ることを考えていましたが、

ご家庭では、コロナを通して、関西の大学へかなり傾いている。


学校の先生から、前回の面談で紹介された○○大学も一つの候補ではあります。

ですが、ほかの選択肢はないのでしょうか?


最近の大学は、新しい学部ができたり、

学部の名前だけではどんなことを学べるのかわからなかったり・・・

そのご家庭も、

いろんな検索ワードで色々調べておられました。

例えば、

A大学に入って、B大学で講義が受けられる?

単位が認められる?

そんなことがあるんですか?

ホームページを見て、書いてあることはわかるけど、

さらに詳しく具体的な説明が欲しい、

かみ砕いて説明して欲しい、

それが本音でしょう。


そんなこんなで1時間。

新しい発見があり、

思いもよらない学部をスタッフから提案され、

それこそレベルもやりたい学びにもピッタリということで、

今時点の第一希望候補(本人不在なので候補です)が決まりました。

これで安心して学校の面談に臨めます。


ご両親には、非常に喜んでいただきました。

大阪からわざわざ専門スタッフが面談に来てくれたこと、

自分たちの知らないことを色々教えたくれたこと、

具体的な大学・学部を挙げて具体的な説明をしてくれたことなど、

親身に相談にのってくれたと喜んでいただきました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示